5月25日(月)26日(火)27日(水)「小千谷縮に魅せられて」

2009.05.22 Friday

0
    伝統工芸の優れた作品はその土地の匂いが感じられます。
    樋口氏の着物にも布の里・小千谷の匂いを、そして雪国の気配を感じ取ることができます。
    花・風・月・雪というテーマに基づき、見事なまでにこの豊かで厳しい自然の表情を織り込んでいるのです。
    自然にある美を写し取り、柄へと、着物へと開花させる。
    それが樋口隆司の仕事です。
    今回は、樋口隆司氏の作品をご紹介します。
    涼をまとい、どうぞ雪国の夏を感じ取って下さい。

    樋口隆司

    【併催】おとなの夏ゆかた

        江戸好みの藍染ゆかた

        綿麻ちぢみ

        絞りゆかた  他